リンク用バナーです。LINK FREE!

ケータイウーマン

<Wordも読めちゃう200万画素カメラ付
FOMA「SH900i」>2004.03.20

実売価格 30,000円(新規)
液晶 約2.4型QVGA(320×240ドット)のメインディスプレイと約1.2型(160×120ドット)のサブディスプレイ
重量 約132g
大きさ 高さ105×幅51×厚さ26mm
連続待受 約480時間
連続通話 約140分
連続TV電話通話 約90分
カラー シルバー・レッド・ブルー

900iシリーズ最高のカメラの画素数を誇る、シャープ初のFOMA端末「SH900i」が本日発売になりました。私は事前に予約しておいたので、一番台数が少ないという「レッド」をGET。ドコモショップのお姉さんによると、一番最初になくなったのが「レッド」次が「ブルー」。「シルバー」はまだ若干残っているが、本日中に売切れてしまうだろうとのこと。P900iやN900iよりもたくさんの台数が入ってきたのに、明日はもう空っぽ....とのこと。昨年のダメダメFOMA事情から一転して、どんどん上り調子なのはいいことだ。すでにP使いの私の体感でも、FOMAはバリバリ繋がるし(除く営団地下鉄内)、テレビ電話のハンズフリーも実用範囲内だし、パケットパックもお得になってきたし、やはり買い時感が高まってきたのが原因だろうね。さて、今日購入したこの「FOMA SH900i」の使い心地はいかに?ケータイウーマン的視点で検証開始!

●ドキュメントビューア、これ、使えるわよ
カメラよりデザインより私が気になったのは、ドキュメントビューアなのです。この機能を手に入れたいために買ったようなもの。Wordとかpdfとか携帯電話で読めちゃうんだよ?すごいよね。もちろんこれは、PCで作成したものをminiSDカードを使って読むわけです。読み取り専用だけど、意外に使い道は多いよ。ビジネスユースなら、会議の前にちょっと資料を見ておく時とか、PCをわざわざ出すよりスマートだし、凝りにこったWordのグリーティングカードを作って、彼女に見せたり。実際、どの程度のものなのか、見てみましょう。たとえばこのWordファイルをSH900iで読み取るとどうなるか。次の写真に注目!

ちょっとすごくない?これは右側の写真をズームした場面なんだけど、10ptで作成した文字もクリアに読めます。ちなみに画像としてキャプチャすることもできます。こんな感じです
←クリックで拡大

●カメラは900iシリーズ中最高画質
カメラがとうとう200万画素を超えた!ってことは、私のなつかしの初代デジカメQV-100を超えちゃったわけだな〜。どれどれどのくらいきれいに撮れるかやってみましょ。
←クリックで拡大
どうかな。結構きれいじゃない?スーパーファインで最大の大きさで、このくらい。造花の質感まで捕らえています。
←クリックで拡大
私の手も心なしかきれい?

●気になるおしゃれ度は?
電車の中で握りしめているものは?そう、携帯電話。へたなアクセサリーよりもその人の趣味が反映されてしまうものなんです。だからデザインも重要ですよね。でもこの「SH900i」はおしゃれじゃないともっぱらの前評判。私もモックの青を見て「いまいちだなぁ、このデザインといい塗装といい...」と思ったんですが、実際にはレッドは発色がきれいでとてもいい感じ。P900iほどじゃないけど、目立つしきれいだし。指紋もPほど目立たないし。マニキュアをおそろいにしたらどうかな?と思い、同じ色のを買ってみました。まだ塗ってないけど。でも、並べただけでなんかおしゃれな気がしてくるでしょう?

●MIDIデータも聞ける!
SH900iはテレビ電話じゃなくてもハンズフリーで通話できる。

静かな場所でなら、まぁまぁ使用可能な使い心地だ。また背面のサブディスプレイもすごい。背面液晶はFOMA唯一のTFT液晶で大きいし、閉じたままでメールチェックやカメラ起動、ライトON/OFFなどができる。
また、どうでもいいことだけど、充電中につくランプの構造が面白い。本体を反射させて充電中ボタンを光らせる仕様になっている。なんか余計に充電しなくちゃいけない気がするんですが ^^;

気になるのは、スピーカーが背面にあること。ゲーム中など手に持ったまま聞く音は、ちょっとくぐもってしまう。

あと、個人的に気に入ってるのが、MIDIデータが聞けること。最初にminiSDカードを初期化すると、たくさんのフォルダができます。その中の\PRIVATE\SHARP\IMPORTにMIDIデータ等を放り込めば大丈夫。聞くにはメニューからツールを開き、miniSDカード管理-インポート-メロディでデータを読み出せます。同じように着声データ(.3gp)も聞けます。

こうなってくると、miniSDカードは、SH900iを買ったときついてくる試供品?だけじゃなく、やっぱりもっと大容量のカードがほしくなります。もっと安ければ、友達にプレゼントしたりと、フロッピーのように使えるのに。SDカードスロットがパソコンにない人は買うことをお勧めします。他のカード類も兼用で読み込めて実売価格1500円くらいで買えますよ。USBケーブルを買うよりも、女性の華奢な指ならカードの抜き差しの方が簡単だし。でも、薄くて小さなカードを扱うには、ちょっと爪を伸ばしたほうがいいみたいヨ。

京太の総合評価:★★★★(★5個で満点)

ドキュメントビューアは意外と活用できそう。背面液晶だけでもいろいろできて便利。塗装とデザインはちょっといまいち、かな。

関連リンク集

・シャープFOMA SH900i

Copyright (C) 1996.10.15 Office Kyota.com all rights reserved. Send any comments and/or questions about this site via this form.