リンク用バナーです。LINK FREE!

ケータイウーマン

<メロディコール>2003.11.13

9月から始まった、Docomoのメロディコールサービス。電話をかけてくれた相手に、ちょっと気の利いた音楽を流してくれるというサービスです。でも実は今まで使っていませんでした。ケータイウーマン的には失格‥‥というわけで、遅ればせながらちょっと検証!

●設定するまでの長い道のり
CMをみて「メロディコール」っていいじゃんと思った人も多いだろう。でも、 このおじさんの踊りは覚えても 「メロディコール」というサービス名を忘れてしまう人も多いのでは?ドコモのサイトトップ にも表示がないため、このサービス名を忘れると、どうやって設定したらいいのか、まったく 手がかりがない。やっとサービス名を思い出してネットで調べて、申し込み方法を得ても、 それがまた非常に面倒なんだ。

まず、iメニューからリストの一番下の「ドコモeサイト」にアクセス。ご契約内容変更→ネットワークサービス→メロディコールとたどってやっとサイトにたどりついたと思ったら、その前に契約しないと いけない。サービス内容と料金を知る前にいきなり契約しろと言われてもねぇ。PCからメロディコールの サイトにアクセスし、値段と内容を確認して、契約。その後また、iメニュー→メニューリスト→DoCoMoメニューと続いて、やっとメロディコールのサイトにたどり着きます。ここで、曲やら相手先の電話番号なんかを登録するわけです。

ここからも実は大変!曲を選ぶわけですが、試聴するためにいちいち電話をかけなくてはいけないんです。電話かけて試聴して、気に入った曲を選んで自分の「音源BOX」というところに登録します。登録したあと、「My電話帳」にメロディメールを聞かせたい人の番号を登録します。一つ一つ、手作業で。あー、面倒だっ。

●音質がひどーい
はっきり言っちゃえば、サポートセンターなんかに電話したとき待たされている間流れる曲みたいなものです。曲の合間に、「ただいまお呼びしています。しばらくお待ちください」というナレーションも入ります。だから、思わず踊りだす、というのは無理がありますねー。しかも、電話越しにテープレコーダーの音を聞いたような音質なので、今ひとつなんか割り切れないものがあります。着メロのようにいろんな会社が競合してるサービスと違い、このメロディコールの提供は、DoCoMoだけ。競合者がいないと曲の更新なんかも手を抜かれそうな予感がするんですけど、その辺どうなんでしょう?

●買い!?なのか?
値段は、100円で20曲から3曲選べて、合計30人の友達にメロディコールを設定できます。でも、ドコモユーザー同士じゃないとだめだし、転送越しもドコモユーザー同士のみ。実はそんなに使える機能じゃないのかも‥‥。無機質な「とぅるるるー」という呼び出し音よりはいいのかもしれないけど、 100円払う価値はあるんだろうか‥‥。でも、契約者数は続々伸びてきているらしいんですが。お友達がほとんどドコモユーザーだって人には、まぁちょっと試してみてもいいのでは?と思います。ちなみに、100円コースの20曲にはロクなのないので、登録するなら1000曲から選べる200円コースがおすすめでーす。

京太の総合評価:★(★5個で満点)

うーん、私は使わないと思う‥‥。よくかけてくるドコモユーザーといったら、家族ぐらいなんだもん。同じ値段で曲を次々と変えることができるけど、その手間といったら‥‥。暇な人だけにおすすめします ^^;

関連リンク集

・メロディコール

Copyright (C) 1996.10.15 Office Kyota.com all rights reserved. Send any comments and/or questions about this site via this form.