リンク用バナーです。LINK FREE!

ケータイウーマン

<気になる!D505iS>2003.11.12

10月23日に発売された、D505iS。505iを買ったばかりの人が、「もう 新機種がでたのぉ」なんてぼやく声も聞こえてくるくらいすばやく出してきた 三菱。この、ヨコ撮り200万画素ケータイ「D505iS」をケータイウーマン的に(?) 検証したいと思います。

DoCoMo D505is スカイグレーDoCoMo D505is エアリーホワイトDoCoMo D505is スカイグレー
●505iと505iSの違い
505iと大きく違うのは、カメラがバージョンアップしているところ。有効画素数100万画素、記録画素数200万画素のスーパーCCDハニカムカメラ搭載で、そこらへんの下手なデジカメより性能がいい。このクラスのカメラを買うと思えば、24,900円という値段(楽天市場調べ)はお買い得といえるだろう。機能面ではメールの使い勝手が向上しているところ。機能設定などを行なうメニュー画面のアイコンをカスタマイズできるところが新しい。

●絵文字ことば搭載
個人的に気になるのが「絵文字ことば」が搭載されたこと。絵文字・顔文字・絵文字ことばの三種類が、ボタンを押すだけで出てくるってのは、すごいことだと思う。絵文字ことばも認知されたんだなぁと感慨深い。でもそんなに浸透してるのかな?今回はここを紹介したくて書いてるようなものなんだけど.....。

●買い!?なのか?
D505iを水没させて壊した私としては、発売前に「絶対買わなきゃ」と思っていたんだけど、うーん、カメラの画素数くらいしかD505iと違いがないのが、どーもひっかかる。カメラの画質にはあまりこだわらないほうなので。もちろんそれでも「ヨコ撮り」が気に入っていたので、ほしい気はするんだけど。もし、D504iを使っている人で、その使い勝手が気に入っていたら、そろそろ買い替え時とお勧めできるんだけどなぁ。

京太の総合評価:★★(★5個で満点)

D505i買った人に対して、ちょっとひどいくらいにすばやく出してきたD505iS。200万画素というカメラの画質は魅力だけど、そのために買い替えするのはちょっとねー。色も男性的で、ビジネス仕様って感じがケータイウーマン的にはいただけない。でも、相変わらすヨコ撮りはとっても使いやすい。D504iユーザーにはお勧めしちゃいます。

Copyright (C) 1996.10.15 Office Kyota.com all rights reserved. Send any comments and/or questions about this site via this form.